プロミス

プロミスのカードローンキャッシングが人気

プロミスのカードローンキャッシングは最短30分で完了する素早い審査や、即日の融資も可能となる手続きが魅力です。出来るだけ急ぎで借りたい場合にプロミスの借り入れが適しているとも言えますので、申し込みをする前には各情報をしっかりと確認をし、よりスムーズでスピーディなキャッシングとするようにしましょう。

 

プロミスが選ばれる5つの理由

急ぎでお金が必要でも安心の即日融資も可能
早い審査で借りられるかが分かる最短30分審査
申し込み前に時間をかけずに確認が出来る3秒診断
Web明細利用とメールアドレス登録で30日間無利息
女性でも安心して借りられるレディースキャッシング

 

今日中にお金が必要でもプロミスなら対応も可能

申し込み当日に借りることも出来る

どうしても今日にお金が必要な方でも、プロミスのカードローンであればしっかりと対応可能となります。平日14時までのWeb契約ならネット申し込みで来店不要の即日銀行振り込み融資も可能となりますので、早く借りたいけど来店が出来ない方にもオススメです。
≫プロミスの来店不要即日融資についての詳細情報はこちら

 

素早い審査で当日中の融資も現実的になる

審査は最短30分回答でスピーディ

プロミスのカードローンキャッシングは申し込みをしてから審査回答まで、最短で30分となっています。銀行などの借り入れの場合には金利が低かったり限度額が大きいメリットがありますが、代わりに審査時間が長いために早い借り入れには不向きなのです。
≫プロミスの審査についての注意点や詳細情報はこちら

 

申し込みが出来るかどうかを確認出来る3秒診断

簡単3秒診断で申し込めるか即確認

プロミスでは申し込みをする前に簡単な診断が出来るようになっており、ホームページ上で行えるプロミス3秒診断では、僅かな入力項目ですぐに診断結果が画面上に表示されます。文字通り3秒程度で終わる簡単なものなので、時間が無い方でもスムーズに確認が出来ます。
≫申し込み前に確認をしたいプロミス3秒診断情報はこちら

 

お得な無利息キャッシングで他社との差を付ける

プロミスのお得な無利息キャッシング

カードローンにしてもキャッシングにしても、借りれば借りた分の元金はもちろんのこと、金利や借り入れ日数に応じた利息の支払いもしなければなりません。しかしプロミスではメールアドレスとWeb明細利用登録で初回30日間無利息になりますので、一時的に利息を減らせるのです。
≫お得なプロミスの無利息キャッシング詳細情報はこちら

 

女性の方でも利用がしやすいとされるプロミス

パートなどで安定収入があれば主婦の方もOK

カードローンキャッシングはどうしても男性の利用をイメージしてしまうものですが、プロミスでは女性専用のレディースキャッシングを用意しています。安定した収入がある方であれば、女性の方でも安心してネットで申し込めるようになっているのです。
≫気軽なプロミスレディースキャッシング詳細情報はこちら

 

プロミスのカードローン基本情報

プロミス

プロミスレディース

プロミスの特徴

様々な面で人気の高いカードローンキャッシングサービスであり、来店不要で申し込めることや、Web契約なら平日14時までに完了で最短即日融資も可能な点が特に注目を集める点でもあります。

提携するATMも豊富で、コンビニや銀行などで借り入れも返済もでき、カード自体も契約をして発行されたその日から使うことが出来ますので、急ぎでお金が必要な場合でも即日カード発行で安心なのです。

その他、返済のシミュレーションもホームページ上で行えるようになっていますので、借りる前に返済の目処を立てることもできます。返済を考えて借りれば大変便利な暮らしのピンチを救ってくれますので、しっかりと確認をしておくと良いでしょう。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分回答
ポイント

男性でも女性でも安心のキャッシングが出来るとも言え、急に現金が必要になった場合でも頼れる即日キャッシングにも対応しています。

 

土日祝日でも即日融資に対応している

週末でも対応している即日融資

Web契約では平日14時までの完了が条件となる申し込み当日のプロミス即日融資も、Webではない契約機での手続きを行うことで週末でも即日融資も可能となります。申し込みだけはネットで行って審査を受けておき、審査通過後にプロミスの契約機まで行けば良いので、効率的で素早い借り入れが出来る方法でもあるのです。
≫プロミスで週末や平日14時すぎに即日融資を利用する方法

 

契約をする前に行われることになる在籍確認

気になる在籍確認の電話内容

プロミスでもどこでも、借りる際には在籍確認は必ず行われます。虚偽の申請のまま貸してしまってはリスクが大きすぎますので、しっかりと確認がされるのです。基本的には電話での確認となる手続きにおいても、希望に沿えない場合もありますが、電話での在籍確認に要望や希望があれば申し込み完了後すぐに電話で相談をしてください。
≫プロミスの在籍確認の流れと手続きの手順

 

初めて借りる際の限度額と金利はどの程度か

初回契約時の金利と限度額

急ぎで少額の借り入れなら限度額は10万円程度あれば十分かもしれませんが、何らかの目的によってまとまった融資を希望される場合には、限度額とあわせて金利は大きく気になる点でもあると言えるでしょう。下限金利や限度額上限を見ると非常に魅力を感じる条件となっていますが、実際にはそこまでに金額は借りられないことが多いです。
≫プロミスでの初回契約時の限度額や金利設定

 

 

多くの消費者金融がある中でもプロミスが人気の理由は、これらのメリットがあるからなのです。突然の出費でも素早く対応できますので、頼れる借り入れ先として暮らしに定着しています。周りの人には頼みづらいお金の悩みも、自分ひとりで借りられるので助かりますね。


 

プロミスで初めて借りる方へ

プロミスで初めて借りる方で、よくある質問や疑問を簡単にまとめました。これから借りようと考えている方、気になる点がある方は、一通り見ておくと良いでしょう。

 

契約時の郵送物について

カードローン契約をした際の郵送物は、Web契約なら後日に自宅宛にカードや契約書類が届きます。ネット申し込み後に契約機までカードを取りに行くのであれば、郵送物はありません。また、利用中の明細についても、Web交付登録をすれば自宅には送られてきません。

 

借りた場合の返済金額について

返済は借りている金額によって変わり、利用金額が10万円までであれば月々4,000円から、20万円までであれば8,000円から、30万円では11,000円からと、最低返済金額が決められています。余裕がある月には多めの入金をしておくと、より早くに返し終わるようになります。

 

繰り返しの借り入れについて

プロミスで契約をして限度額が設定されると、限度額内なら繰り返し自由に利用が出来ます。再び申し込んだり何らかの審査手続きも不要で、ATMでカードを使ってでも銀行振り込みでも、個別に設定されている限度額の範囲内で繰り返しお金が借りられます。

 

プロミスを便利に使うために

プロミスのカードローン

繰り返し何度でも限度額内なら借り入れが利用出来るため、困ったときには必要な分だけ借りられる便利なカードローンとなります。返済金額も多くを借りなければ大きくはなりませんので、計画的な利用に留める限りは無理のある返済にはなりません。

 

しかし、限度額があるからと余計な借り入ればかりを重ねると、後々で自分が困ることにもなりかねません。カードローンの利用はプロミスに限らず、よく考えて借りるようにすると良いでしょう。

 

プロミス審査前の確認点

プロミスのカードローンに申し込みをする前に、最後に以下の点だけ確認をしておきましょう。知らずにプロミスに申し込みをしてしまうと、本来であれば早く終わるはずの審査に時間がかかってしまったり、または悪影響が出てしまう場合もありますので、よく見ておいて下さい。

 

申し込み内容は正確に

プロミスのウェブサイトから申し込みを行う際には、入力する内容は正確にミスなく埋めるようにしましょう。些細なミスでもプロミス側からの確認が入りますので、どうしても手続きに時間がかかってしまいます。また、入力内容の不備や著しいミスが見られると、申し込みを受け付けてもらえない、つまりプロミスでの借り入れ可否以前に審査落ちとなる場合もあるのです。

 

同時申し込みはしない

急ぎで借りたいからと、プロミスに申し込むのと同時に他のカードローンで審査を受けるのはやめておきましょう。信用情報機関に半年間の記録が残る申し込み履歴は、単純に数が多いと審査にも不利になるとされています。プロミスの審査でも信用情報の履歴は確認をしていますので、複数の申し込みをしているとプロミスの審査にも悪影響が出ます。
参考:プロミスの申し込み情報

 

上記の他に、今現在カードローンの利用がある方、プロミスの申し込みをする時点で他から借りている方は、次の2点にも注意をしておいて下さい。

 

他社の借り入れと年収

プロミスで借りるためには、総量規制の範囲内であるのが最低条件となります。他社でカードローンの利用がある方は、現在の年収と他社の借り入れ総額が年収の3分の1以上になっていないかを確認してください。超えている場合にはプロミスでの新規での借り入れは難しいので、申し込みは控えた方が良いでしょう。

 

現在の返済状況も重要

他社の返済日を過ぎてしまっていたり、不足での返済をしている状況の方は、プロミスの審査結果は厳しいものとなります。極端に多くない適度な他社からの借り入れ自体にはそこまで問題はありませんが、返済が正常に行えていないとなると、プロミスでは遅れや不足を解消しない限りは借りられないと考えておきましょう。

 

不利なくプロミスの審査を受ける

上記のそれぞれの内容は、プロミスの審査に通るためと言うよりは、あくまでプロミスの審査で不利にならないための基本的なポイントとなります。まずは審査をしっかりと受けられるようにして申し込みを進めないとならないため、プロミスのカードローンに申し込む際には、焦らずにしっかりと確認をしておきましょう。

 

最短30分審査回答・最短1時間融資
プロミスはこちら
実質年率4.5%~17.8%・限度額1~500万円