プロミス

ピンチのときにはキャッシングを活用

いざというときに備えていればいいのですが、なかなか預金をする余裕がないこともあります。そんなときには、いくつかの方法でお金を準備することができます。カードローン、キャッシングと即日に利用できる方法があります。

 

カードローンは、利用時には審査があるため申し込みをして早くても30分程度はかかります。しかし、キャッシングに関しては、クレジットカードを持っていれば利用枠内に設定されているのですぐに利用することができます。クレジットカードの設定状況や利用状況によって設定されていないこともあるので、確認しておくと便利です。

 

貸金業者からは年収の3分の1までしか借りられなくなった

2010年6月から総量規制が施行され、年収の1/3までの金額しか利用できないようになっています。年収が高ければ、利用枠が大きくなりますが、カードの種類によってはキャッシング利用の申し込みをしないと利用できないものもあります。

 

まだ設定されていない場合には、この機会に確認してみるといいでしょう。すでに利用枠が設定されている場合には、すぐに利用することができます。

 

返済もクレジットカード利用と一緒に返済することができるので、個別に返済する必要もありません。一括で返済できない場合には、リボ払いを選択することもできるので無理なく返済することができます。