プロミス

結婚したらすぐに考えましょう

自分の大切な人と結婚して、新婚生活が始まると甘い毎日が始まります。自宅に帰るのが楽しみで仕方無いという毎日でしょうし、夫婦の会話も多いはずです。ただ多くの場合、次第にこのような甘い時間は少なくなります。

 

このように夫婦で話し合いをする機会が多いうちに、将来のライフイベントについても考えてみるといいでしょう。人生はまだまだ長いので、可能性は無限大です。自宅の取得や子供の数、そして自分達の老後の生活といった「お金が必要な」ことについて話し合いをすることが大切です。

 

家計の設計

結婚後、一番先に考えるのは子供のことでしょう。子供がすでにいる人も含め、何人子供が欲しいかは最初に予定しておくことが大切です。

 

成人までの教育費などで一人当たり3千万円と言われていますから、ちょっとしたマンション並みのお金が必要です。予定でいいので、出産から大学卒業までのプランを考えてみましょう。

 

その上で、次に自宅の取得をどうするかという問題を考えることになります。自分の生涯で稼ぐことができる収入と比較して、自宅を持つことができるかどうかを検討することになるのです。このように大きなお金の必要性を認識することが、家計費の計画を作る第一歩です。

 

プロミスで借りるための情報をチェック