プロミス

家計見直しは家計費だけではない

今、自分の家の貯金がいくらあるかご存知ですか?投資をしている人であれば、時価がいくらかご存知ですか?家計見直しと言うと、どうしても毎月の家計費だけの見直しになってしまうのですが、同時に自分の資産の見直しも大切です。

 

ほとんどの家庭は、流動資産である現金や有価証券が不足しており、自宅や自動車などの固定資産が多いはずです。また、自宅は住んでいるものですから売却は事実上できません。自動車も同様です。そう考えると、家庭の資産としてあてになるものは貯金と有価証券だけになります。

 

資産を十分に持っていますか?

家計の見直しが必要だと考える人の中で、資産の充実を意識する人が増え始めています。いきなり投資をしようと言う人もいますが、その前に貯金をすることが大切です。貯金をするためには、家計の見直しをして資金を作る必要があります。

 

家計の見直しの目的は、このように家計費を節約して貯金を作ることにあります。流動資産である預金を充実させることで、万が一のことがあったり、子供の進学などがあっても余裕で対応可能です。

 

貯金だけでは、不安だという人も少なくないようですが、そのための手段として学資保険などに頼るのは無駄が多いです。学資保険の割戻は結構低いです。自分で貯金をした方が貯める金額をコントロールできることもあり、何かと便利なのです。

 

プロミスで借りるための情報をチェック